ワインとのマリアージュ「チーズ」その2 BistroGinsai系列【エルセロドス秋葉原店/ワインバル】

今回はエルセロドス秋葉原店より、チーズとワインの組み合わせについてご紹介いたします。

・チーズとワインは同じ産地のものを選ぶ
~ワインに合うチーズの選び方の基本は、同じ原産地のものを選ぶ。フランスなどヨーロッパではワインを飲む際にはチーズを食べる習慣があることから、それぞれの産地のワインに合わせたチーズが作られています。

・銘醸ワインに特徴的なチーズはNG
~銘醸ワインを飲むときはあまり個性の強いチーズはオススメしません。
上質でデリケートな香りが特徴の銘醸ワインの良さが損なわれてしまいます。

・塩気が強いチーズには酸味の強いワインを
~チーズの中でも塩気が強いゴルゴンゾーラやロックフォールなどには酸味の強いワインが合います。
また、甘口のワインもブルーチーズの独特の風味がまろやかになります。

・脂肪分の高いチーズには渋味のあるワインを
~脂肪分の高いクリーミーなチーズに合うのは渋みのある赤ワイン。濃厚なチーズが赤ワインの持つ独特の渋味とよく合います。

エルセロドスではワインに合わせた様々なチーズをご用意しております。

秋葉原でのパーティー、貸切、女子会、ランチ、ディナー等。様々なシーンでご利用ください。

当店のご予約はこちらからご利用頂けます。

一BistroGinsai系列Elcerodos秋葉原店の予約はコチラ一
050-5269-9013
※入荷状況により、ご紹介した料理やコースをご用意できない場合がございます。